施設のご案内
建設副産物再資源化施設 建築廃材を破砕・選別し資源として有効活用します
  • 施設のご案内トップ
  • バイオマス燃料製造施設
  • バイオマス等発電施設
  • 建設副産物再資源化施設

建設副産物再資源化施設は建設系廃棄物を破砕・選別処理し、隣接するバイオマス発電施設の燃料や再資源を製造します。リサイクル可能な資源を選別し、有効に活用することにより、限りある地球資源の循環に寄与します。

施主
長崎県環境資源リサイクル事業協同組合
施設名称
建設副産物再資源化施設
稼働日数
300日/年
処理の種類
建設系混合廃棄物 : 破砕、選別
処理能力
建設系混合廃棄物 : 35t/10hr
主要設備
・破砕機
二軸破砕機(油圧モーター、75kW×2台)
 
・選別設備
手選別+磁選別、精砂選別+風力選別
 
・振動スクリーン
 
・磁選機
 
・二軸破砕機
 
・ハイバウンドスクリーン
 
・風力選別機